ログイン

Menu

「第6回 全日本ダンス教育指導者指導技術コンクール」今年のコンクールも盛況裏のうちに終了いたしました!皆様ご来場ありがとうございました!

コンクールの様子はこちら!

優勝者には「文部科学大臣賞」が授与される『全日本ダンス教育指導者コンクール』
本コンクールはダンスの上手い下手ではなく、指導技術を競う、日本で唯一の大会です。
普段の活動の発表の場として、また他の指導者の指導方法を見る貴重な機会にもなります。

概要

1趣旨

ダンスの指導技術を総合的に審査し、優秀な成績を収めた者を表彰する。また指導者同士の交流や情報交換、互いの指導法を見て学ぶ場とすることで、ダンス指導者の資質・意欲向上と、更なるダンス教育の充実を図る。

2後援

スポーツ庁 / 厚生労働省 / 読売新聞社 / 東京都教育委員会 / 全日本私立幼稚園連合会 / 日本健康予防医学会 / 一般財団法人USF 他 ≪予定≫

3日程

令和4年
1月5日(水) エントリー受付締め切り
1月10日(月・祝) 予選審査 動画・書類提出締め切り
1月14日(金) 準決勝審査 進出者発表
1月30日(日) 準決勝審査 動画・書類提出締め切り
2月15日(火) 決勝審査 進出者発表
3月13日(日) 決勝審査 @都内(予定)

4内容

<予選・準決勝>
書類審査・動画審査
<決勝> 
審査員を生徒に見立てたダンスの模擬指導の審査

5表彰

文部科学大臣賞以外にも多くの賞がございます。

  • <金賞> 文部科学大臣賞、トロフィー、副賞(協賛企業様より)
  • <銀賞> トロフィー、賞状、副賞(協賛企業様より)
  • <銅賞> トロフィー、賞状、副賞(協賛企業様より)
  • <JDAC賞> トロフィー、賞状、副賞(協賛企業様より)
  • <審査委員特別賞> トロフィー、賞状、副賞(協賛企業様より)
  • その他さまざまな賞をご用意しております。

6観覧について

無観客を予定しています。オンライン等での配信については、決定次第ご案内いたします。

7協賛企業

アディダスジャパン、株式会社クインテット、GoGetterz、サントリー食品インターナショナル株式会社、アースホールディングス、青山商事株式会社、ゴールドジム、 家庭教師のトライ、株式会社GLAB、株式会社メガネスーパー、株式会社日本旅行、株式会社I-ne、株式会社プレミア・ケア、株式会社エクスキュート、 株式会社アルプロン、株式会社J・フロント建装、月刊ネクスト、株式会社ニトムズ、一般財団法人USF

第6回指導者コンクール
エントリー受付

審査について

エントリー頂いた方には、まず予選として、動画と書類をご提出頂きます。予選を通過された方には、準決勝(書類・動画審査)・決勝(コンクール当日での審査)へとお進み頂きます。
予選

① ダンスの基本実技(動画審査)
自分の得意なジャンルのダンスを実演
無修正・無加工のもののみ有効とし、編集を加えたものは審査対象外とします。(トリミング、テロップの挿入、2本の動画を1本に繋げるなどはNG)
時間 / 30~40秒程度
画角 / 全身が映るように。背景には、モノなどが何も映っていない状態が好ましい
服装 / 衣装や小道具など自由
その他 / テーマ、曲は自由

② プレゼンテーション(動画審査)
準決勝・決勝にて発表予定の指導案について、ねらい、指導のポイント、指導の上で大切にしたい点、アピールなど自由に
時間 / 1分~1分30秒程度
服装 / それぞれのダンス指導の場面にあった服装
その他 / 小道具や音源などの使用は自由。

※動画の編集技術が審査に影響することはありませんが、内容を伝えるための工夫として、編集・加工して頂いて構いません。

③書類審査

  • ダンス歴、指導歴
  • コンクール出場に向けた意気込み
  • 指導案フォーマット(目標・テーマ、想定する指導場面、生徒観、全体指導計画)

を提出いただきます。
※フォーマットや記入例はエントリー後に送付いたします

提出書類イメージ

予選
提出方法

【動画提出方法】

① メールに動画ファイルを添付(mov、mp4のファイル拡張子を推奨)
送り先:info@jdac.jp

  • 動画容量が大きい場合は「firestorage( http://firestorage.jp/ )」や「ギガファイル便( http://gigafile.nu/ )」などの無料ファイル転送サービス
  • 「 firestorage 」や「Googleドライブ」、「Dropbox」などのクラウドサービス

をご活用ください。

※クラウドサービスご利用の場合は、ダウンロードができる状態にして、共有
※上記サービスはご自身の責任の下、ご利用ください

  • ② 動画データを収録したDVD-R・USBなどを事務局宛に郵送で提出
    送り先:〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育2-11-21 一般社団法人ダンス教育振興連盟JDAC 宛
    締切:令和4年1月10日(月・祝)必着
    ※ご提出頂いたメディアはご返却いたしかねますので予めご了承下さい

【書類提出方法】

  • ② 事務局宛に郵送で提出
    締切:令和4年1月10日(月・祝)必着
    送り先:〒536-0007 大阪府大阪市城東区成育2-11-21 一般社団法人ダンス教育振興連盟JDAC 宛
準決勝

① 模擬指導(動画審査)
予選にてご提出頂いた指導案の一部の模擬指導
無修正・無加工のもののみ有効とし、編集を加えたものは審査対象外とします。(トリミング、テロップの挿入、2本の動画を1本に繋げるなどはNG)
時間 / ねらいの説明1分+指導時間5分以内
画角 / 全身が映るように。背景には、モノなどが何も映っていない状態が好ましい
服装 / それぞれのダンス指導の場面にあった服装
その他 / 小道具や音源などの使用は自由。第三者の出演はNG

② 指導案(書類審査)
準決勝にて発表予定の指導案を提出
※フォーマットや記入例はエントリー後に送付いたします

提出書類イメージ

準決勝
提出方法
動画・書類ともに予選の提出方法と同様です。
決勝

①指導案(書類審査)
決勝にて発表予定の指導案を事前提出
※提出期日等については、決勝進出者にご案内いたします。
※「本時の計画」は準決勝とは異なる内容をご用意ください。
なお、指導案の中の下記項目は予選時と共通であること。

  1. 指導における目標・テーマ
  2. 想定する指導場面
  3. 想定する生徒の実態(生徒観)
  4. 全体指導計画

②模擬指導(実技審査)
事前に提出いただいた指導案について、

  • 指導のねらいの説明
  • 審査員を生徒に見立てた模擬指導
  • 質疑応答

を、会場にて行って頂きます。

【審査時間】
指導のねらい説明1分+模擬指導5分、質疑応答

【当日スケジュール予定】
13:00開始
17:00頃終了予定

服装 / それぞれのダンス指導の場面にあった服装。(指導中はピンマイクを付けます)
備品 / ホワイトボード使用可能
その他 / 小道具や音源などの使用は自由。第三者の出演はNG

※音源は、事前に提出頂き、こちらで操作いたします。

※新型コロナウイルス感染拡大状況により、予定を変更する場合がございます

審査費 3,300円(税込み)

Q&A(よくあるご質問)

Q

エントリー後の流れを知りたい!

A

エントリーを確認後、エントリー料支払い・今後の流れについての詳細を記載したご案内をメールにてお送り致します。また、指導案のフォーマット・サンプルはご入金を確認後に送付致しますので、期日に余裕を持ってエントリーされることをオススメします。

Q

予選・準決勝で提出する「指導案」ってどんな内容なの?

A

想定する指導場面:「小学校○年の体育授業」や「ダンススタジオでのレッスン」、ダンスを指導する対象:「小学校○年男女」、指導計画内容:「運動会のダンス発表に向けて」や「スタジオの発表会に向けて」などをフォーマットに記入して頂きます。フォーマットはエントリー頂いた方にお送りいたします。

Q

予選・準決勝で「動画」の提出方法を知りたい!

A

2通りの提出方法がございます。
①メールに動画ファイルを添付またはリンク共有(mov、mp4のファイル拡張子を推奨)
②動画データを収録したDVD-R・USBなどを事務局宛に郵送で提出

その他、ご要望がありましたらご相談くださいませ。

Q

予選の「プレゼンテーション」って具体的には何をすればいいの?

A

ご自身で作成頂いた「指導案」について、説明やアピールをして頂くというイメージがわかりやすいかと存じます。紙を見ながら文章を読んでも構いませんし、小道具などを使用しても構いません。撮影場所・服装などは採点基準に入りませんので、ご自身の「指導案」をより魅力的に審査委員へお伝え頂くアピールタイムとしてお考えください。

Q

予選での「ダンス実技」の衣装が派手なのですが大丈夫でしょうか…

A

「ダンス実技」においてはメイク・衣装などは自由ですので、ご安心くださいませ。

Q

予選と準決勝で提出する指導案は同じものでもいいの?

A

別のものをご用意ください。但し、指導案の「1:指導における目標・テーマ」「2:想定する指導場面」「3:想定する生徒の実態(生徒観)」「4:全体指導計画」は予選・準決勝で共通になるようにお願いします。

Q

動画審査用の動画が規定の長さをオーバーしてしまいました…

A

審査の対象部分が規定通りの長さであれば、問題ございません。「動画をスタートさせてから立ち位置に着くまで」や「動画を停止させるまで」の時間はタイムに含まれません。

Q

各審査を通過する割合や人数などを知りたい。

A

決勝進出者は8名となります。その他のご人数や割合などについてのご質問はお答えいたしかねます。なお、決勝進出者の8名以外にも表彰されるチャンスがございます。

Q

決勝で使える物は舞台上にあるの?

A

舞台上にあるのはホワイトボードのみです。その他の準備物が必要な方はご自身でご用意ください。基本的には何を持ち込んで頂いても結構です。(もちろん危険物は除きますが)また、アシスタントや生徒役として、第三者が舞台上に上がることは禁止です。

Q

服装規定はある?

A

細かい規定などはございませんが、『それぞれの指導にあった服装』でお願いいたします。(例えば学校の先生ではジャージ上下、インストラクターをされている方は普段のレッスンで指導されている時の服装など)

審査委員のご紹介

Coming soon

指導者コンクールのお知らせ

イベントのお知らせ