ログイン

Menu

研修会概要

ダンスの「指導力」を証明する資格制度

ダンス教育者としての技術や知識を証明するものとして、JDACでは各種資格を発行し、またその研修の場として各種研修会を実施しています。

ダンス指導研修会Ⅰ 認定ダンス指導員初級の取得

初めての方は、まずこちらのダンス指導研修会Ⅰを受講頂きます。ダンス指導研修会Ⅰはダンスの技術やセンスを上達させる事に焦点を当てたものとは異なり、「ダンスの指導方法」に焦点を当てた、文部科学省・厚生労働省・スポーツ庁後援の唯一の研修会です。またこの研修会Ⅰを受講することで「認定ダンス指導員初級」が取得頂けます。
研修では、ダンスの技術だけではなく、授業の進め方や生徒とのコミュニケーションの取り方、安全対策、指導者マナー向上など、「ダンスが上手く踊れなくてもダンスの指導ができる」講習を行っております。

研修会には保・幼、小、中、高、大学、特別支援学校などの教員の方、ダンススタジオやスポーツジムのインストラクター、高校・大学・専門学校生、地域の自治体の方、会社員や主婦の方など幅広い方が参加しています。

ダンス指導研修会Ⅰについて開催スケジュール

ダンス指導研修会Ⅱ 認定ダンス指導員2級の取得

「ダンス指導研修会Ⅱ」は、「研修会Ⅰ」と併せて受講することで、『ダンス指導の基礎が網羅できる』研修となっており、これを受講することで、「認定ダンス指導員2級」の資格を取得いただけます。

「認定ダンス指導員2級」の資格取得には、「認定ダンス指導員 初級」の取得が必須ですが、『研修会Ⅱ』は基本、「研修会Ⅰ」前日に開催されるため、順番が前後することになりますが、同時申込により、連日でご参加いただくことが可能になります。
そのため、初級・2級を同時に取得される方が非常に多くいらっしゃいます。

「研修会Ⅰ」と同様、ダンスのスキルを必要としないため、どなたでもお気軽にご参加ください。

詳しいカリキュラム・内容については下記をご覧ください。

ダンス指導研修会Ⅱについて 開催スケジュール

ダンス教育指導士

ダンス教育指導士の資格を取得するためには、筆記・実技による認定試験に合格する必要があります。

試験の内容・出題範囲については取得する資格によって異なりますので、事前にご確認下さい。

ダンス教育指導士についてダンス教育指導士試験 開催スケジュール

専門資格など 準1級・1級・療育・介護予防

認定ダンス指導員準1級以上には、実技による認定試験に合格する必要があります。

療育指導士・介護予防指導士の資格を取得するためには指定の講座を受講の上、認定試験に合格する必要があります。

試験の内容・出題範囲については取得する資格によって異なりますので、事前にご確認下さい。

認定ダンス指導員準1級・1級について認定ダンス指導員試験 開催スケジュール

ダンス療育指導士ついてダンス療育指導士試験 開催スケジュール

ダンス介護予防指導士ついてダンス介護予防指導士試験 開催スケジュール

スキルアップ講習会 少人数制のJDACオリジナル講習

スキルアップ講習会は実際にダンス教育を行う上での具体的な指導方法を、ストレッチから応用の方法まで分類し、集中して学ぶ講習会となっており、どなたでも好きな講義を受講する事が可能です。

スキルアップ講習会について開催スケジュール

お知らせ

お知らせをすべて見る

後援